2014年03月25日

アービトラージとは本来こういうものを言う

家族命が何かと言い訳しながら全然公開しない1000万手法、2000万手法?
その中身はアービトラージだと言う。

アービトラージ(鞘取り)だって?www


アービトラージとして有名なのは2年ぐらい前に流行したブックメーカー。
(ブックメーカー知らない人は自分で調べてね)
業者間のオッズの差を突いて100%儲ける方法。


これはFXでも可能で、業者間の価格差を利用したスーパースキャルピングでほぼ100%勝つことが可能。
この元祖と言われるのが「くーちゃん」というHNの人物が作ったゴッドスピードというEA。
相場暦がソコソコある人なら聞いたことがあるかもしれない。

雑誌にも掲載されていたので真似してみようとやってみた方もあるでしょう。
このゴッドスピードの何がすごいかって言うと。。


1日1000〜4000ピップの利益を叩き出して4ヶ月で12万ピップ獲得をリアルタイムで公開して成し遂げたという事。
当時トレサポで随時更新されていたので、私もよく見ていました。


0.1秒以下で埋まるサヤをとる為に、世界に4つのサーバを用意して注文してたり、事前に業者へこういう取引するけどいいですかっていうお伺いを立てたりして成立した手法なんですね。


この記事が世に出てからアービトラージを真似した業者が多数ありましたからね〜。
どれもこれもなんちゃってアービトラージでしたがw


現在くーちゃんはやっていないと思いますが、家族命氏がそんなこと出来ると思います?
いつまで経ってもまだバグがっていうのが口癖のお方がね、、

なんとなくどっかで聞いた手法を真似してやってるフリをするのは簡単。誰でも出来る。
リアルタイムで成績を公開することすらしない人の信憑性なんてゼロ。

そんな事、誰でもわかりますよね。
でも人間って欲に目がくらむと前が見えなくなるんです。
冷静な判断を下すのは相場にとって必要不可欠。

こんな所でつまづいている場合じゃないですよ〜(・∀・)b
当時の記事が一部見れます⇒YEN SPA!


(●'ω'●)ん?
なかっちゃったことにしちゃう手法もあるぞよ





応援プリーズ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
posted by 詐欺師撲滅推進部隊 at 21:40| Comment(36) | FX豆知識